結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7かめー&最終日 フランクフルトto成田
2010年09月25日 (土) | 編集 |
悲しいかな、最終日。

集合が10時過ぎだったから、早起きしてホテル周辺をウロウロ。
あっと言う間に時間が過ぎて、帰国の途。



ご飯
ホテル:ビュッフェ(サラダ、パン、サーモン、生ハム、グラノーラ、コーシーなどモロモロ)
機内食:サラダ、蕎麦、鶏肉のポルチーニマッシュルームクリームソース添え、プラムケーキ、パン
機内食:チキン、スクランブルエッグ、ポテト、フルーツ、パン

機内で見た映画
・ロビンフッド
・Letters To Juliet
・ヴィクトリア女王 世紀の愛
・The Last Song  号泣


旅を終えて:
ドイツ、サイコー。

あっという間の8日間ですた。
ほぼバス移動だったんだけど、ドライバーさんが運転した距離 約2600kmだって
後でマップ貼ろ。 こうやって見ると、色んなとこ行ったね。
イッタトコ



どこ行っても、街並みに「はうっ
絵本の中に入ったみたい。


ドイツでの食事は、
あまし期待していなかったんだけど、どれもこれも美味しかった。

あと、やっぱりビールとワインだにー。
お酒が弱いながらも、飲むようにしてみた、せっかくだから。
昼間っから酔っぱらうってのが初体験だったけど、
変に具合が悪くなることもなく、真っ赤な顔でウロチョロできた。

修行をつんで「ビールがうまいっ!」と思えるようになって、また行きたい、ドイツ。


旅ノートに走り書きが(笑)
「ドイツで、自転車通勤。ビールを飲んで暮らしたい。」

ドイツって、自転車大国なのねー。知らなかった。
いたるところで、颯爽と走る自転車を見たよ
もちろん、自転車専用道路もあるし、自転車用の信号機もあるし。


いい国だった、ドイツ。人柄も、優しいしね

「ニーダーヴァルトの丘からの眺め」
マタクルヨ
ダンケシェーン。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。