結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とろトロ吐露
2010年06月06日 (日) | 編集 |
タバコをやめて、約3ヶ月経過

禁煙時間 0年 3月 2日22時間48分
吸わなかった煙草 949本
浮いたタバコ代 15184円
延びた寿命  3日14時間59分



もう吸う気は起きないね。まぁ、今のところだけど

<メリット>
タバコ臭くなくなった。
当たり前だけど、吸ってる時は服とか髪とかに臭いがついた。
それが無くなった。

メリット、他に浮かばねー。

<デメリット>
太った。禁煙の結果か知らんけど、太った。
少し前のあたしなら「太るくらいなら、タバコ吸った方がマシ!」と思い、
またプカプカしただろうけど、今のあたしは「まーこんくらいイイか」と、諦め中。
体重増えるの嫌だけどね。

先月とかも、トータル220キロ走ったんだけど、
それでも体重落ちないから、もう自分の力での減量は無理だな・・・と、諦めてます。
それが、すげーストレスだけど。

あっ、ハナシそれてる。
デメリットも、それくらいかな。


タバコ吸わない生活、継続します。
油断禁物



そうそう、月末に、またプチ国外逃亡するから、
こんなにツマラナイ毎日でも、今月は頑張れる。




今日の気分:あげ





愚痴をトロ。


完全に愚痴なので、ReadMore...に。


/* ------------------------------------------------------ */


完全に、
ちいせー人間だな、あたし。 と。



最近の、どーでもいいストレス。
禿げるぞ、ストレスで。プンスカ

その1:朝から疲れた男
あたし、なにげに出社時間、自分のフロアで3番目くらいに早い。

それは、どーでもいんだけど、
朝、出社してきて「おはよーござーまーす」と言って席に着く人の率は、低い。

それも、どーでもいんだけど、
朝、出社してきて、毎朝、開口一番「あー疲れた」っていう男がいる。
うぜーーーーーーーーーー。

心の中で、つぶやけ。
朝から、大きな声で「あー疲れた」なんつー、独り言を言うんじゃねー。

うぜーーーーーーーーーーーーー。

いや、わかるよ、わかるよ。
毎朝、満員電車でさ。そりゃ疲れるよ。

でもさーーーーーーーーー。心に留めろ。


口癖なんだろうけど。


そんなことを気にする、あたいが、小さい人間。
気にしないように心がけます。じゃないと、あたしのストレスだから。


その2:臭う男
これは、人として言っちゃいけないことかもしれんが
自分的にストレスで、他に、こぼすところがないので、吐露。


隣の席の男の人が臭い・・・・。
ごめんなさい。でも臭いんです。

なんの臭いなんだろ。アレ。

でも、くっせーーーーーーーーーの。 こんなこと言って、ごめんなさい。

まず、タバコ吸う人なんだよね。タバコ臭いのは、確か。

左の席の人なんだけど、臭い人。
右の席の人もタバコ吸う人で、タバコ臭いけど、それ以外は臭くない。
でも、左の人はタバコ以外の臭いがする。

くっせーの。

既婚者だから、お風呂に入ってないとかじゃないんだよね。


まじで、すげー辛い。おえっぷ。


でもでも、こんなこと言って、ごめんなさい。
仕方ないことなんですよね。だから、あたしが我慢するしかないんですよね。

すげーストレス。くっせーーーーーーーーって。


その3:咳男

右隣りの人が、咳をゴホンゴホンっ。ゲッホゲッホ。グォッホグッホーーー。
する。


マスクシロ。


先週1週間が、猛烈に酷くて、ほんと死んでくれって思った。
こんなこと言って、ごめんなさい。



エチケットだろ、エチケット。
最低限のエチケットだろ。

マスクもしないで、周りの迷惑考えないで
普通にゲホウォッホする人って、殺意を覚える。

人間性を疑う。



「その2:臭う男」が左隣りで、
「その3:咳男」が右隣り。 毎日、会社で過ごす時間がストレス。
イライラしすぎで、死にそう。


仕方がないから、マスクつけて過ごすかな。




諸悪の根源は、あたしの狭すぎる心。
自分のために、もっと大らかに生きないと、自分で自分を苦しめるアホ。


あー死にたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。