結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告!
2006年05月28日 (日) | 編集 |
旦那と話し合ってきました。
1時間半も遅刻してきたけどw 寝坊したって・・・あんた。

あたしの要求額で 問題なくまとまりました。
わーい!わーい!って手放しで喜べない。
手放しで喜べると思ってたけど。

なんていうか、虚しい。悲しい。空虚感祭り万歳って感じで。

始めに離婚の意思は固いのか確認。
意思は固いってことなので、慰謝料の話し。要求額でまとまる。
離婚協議書にハンコ押して、サインして。
その後、他愛のない話しして、終了。

昔みたいに普通に話せるのに。
壊れる前みたいに、普通に話せるのに。
旦那にとって、あたしと過ごした7年間って何だったんだろ?
旦那には彼女がいて、アタシは過去なんだよね。
アタシにとっては、現在なんだよね、まだ。
大変だったけど、楽しかった、大好きだった。
やっぱり、まだ好きみたい。

旦那には彼女がいて、
アタシと別れてすっきりして、楽しいじゃん。
離婚届1枚出すだけで、楽しい生活が待ってんじゃん。
少しでも、アタシとやり直すことを考えたのだろうか?
考えてねーよな、きっと。アタシなんて、もういらないんだ。
アタシは、どーすりゃいいのよ?
この気持ち、どーすりゃいいのよ?
嫌いになりたい。

いざ「やっぱり、やり直そう」って言われたら
やり直したいけど、「あんたは、無理。」って返事するだろうけど。
(ちゃんと無理って言えるかな?
やっぱ好きだから「うん」とか言いそう。って、無意味な想像。)


選択肢は離婚しかないのは、わかってる。
旦那の心がアタシにないのは、わかってる。
借金作るし、仕事続かないし、女作るし
アタシのために別れたほうがイイ男だってのも、わかってる。
頭では。心がついていかない。
まだまだ、時間がかかりそうです。

なんか、むかつく。
離婚したら、旦那が自由になるのが、腹立つ。
って、彼女がいるのがむかつくんだけど。
そんなことを、飄々としてる旦那がむかつく。
そういう人間なんだよね、一生。その程度の男なんだよ。
死んでくれ。ほんと。

それでも、まだ完全に諦めきれない、自分が一番バカ。
わかってる。

なんで、あたしが傷つかなきゃいけないの。って、すごく思う。
旦那が悪いのに、なんで傷つくのはあたしなの。
旦那の心、傷ついてないじゃん。不条理。
捨てられる身にもなってみろ。死にたい。


なんて嘆いていても仕方がない。
慰謝料でもめると思ってたけど、要求額でまとまったんだから
後ろ向くな~!前向け、前っ!

あんな男、こっちから願い下げじゃー!
って、ふっきれる日がきますように。

とにかく、今日の日が無事に済んだこと。
それに感謝。

少しずつ、前向いてこ。がんばれ、自分。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。