結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアラさんよー
2007年10月20日 (土) | 編集 |
今日「金スマ」を見た。三原じゅんことコアラの離婚の話し。

今日は、いつに増して毒吐っきーです。毒々ハッキーです。
あたすの文章に腹を立てる方もいるかもしれんので
腹を立てそうな方は、読まんでください。

でも書かずにはいられない。

ということで、「続きを読む」に書こーっと。


テレビくんに文句言いまくり。

ふざけんなよ、コアラさんよー。
コアラさんよー、ちょっと待てや! なんてな。

何が一番腹立たしかったって

大前提として、コアラは不倫をしていたってのが大前提ね。

三原さんがコアラ(の)携帯を手にしながら「何この女?」と聞いた。

コアラは何も言い訳せず「ちょっと頭を冷やしてくる」と言い
コアラ携帯とコアラ財布を手に家を出ようとする。

そこで三原さん、突っ込み。
「頭冷やすのに携帯と財布はいらないでしょ。」
(つまり女のとこいくんだろ的な)

コアラ、コアラ携帯とコアラ財布諦める。

三原さん一言。「今度は、その彼女に食べさせてもらうの?」

その一言がコアラは許せず、その日を最後に家に帰ることはなかった。

といったような流れなんだけど。

何が腹立つって
(三原さんが放った、その一言はよくなかったかもしれんけど)
その一言が許せない byコアラ
って、ふざけんな。ふざけんな。ふーざーけんなー。

コアラ的ニュアンスとしては
彼女(三原)は、そんなことを思っていたんだ。
(→三原は俺のことをヒモだと思っていたのか)
そんなことを言われ、深く傷ついた。だから、もう家には帰らない。
彼女(不倫相手)と一緒にいよう。


って、バーカーかー。
「その一言が許せなかった」って、三原さんのせいみたいな言い方してんじゃねー。
あんたが女作ってんのが、まずもって諸悪の根源(沢尻風)だろがっ!
責任転嫁すんな。

室井佑月が、いいこと言った。
「三原さんが、その一言を言ってしまうほど
コアラが三原さんを傷つけ苦しめたんでしょーが」とな。

そーだそーだ!いーぞいーぞ!いけいけー、ムロイー。
(普段は室井佑月、嫌いなんだけど。
なんか、いつも文句ばっかり言ってるイメージが。
口がつっとんがってるイメージが。)


その通りだと思う。
三原さんが、そんなこと言っちゃったのは
コアラ、あんたが悪いんだよ。あんたの責任だよ。
自分がしたことを棚にあげてんじゃねー。ふーざーけーるーなー。



あと、三原さんとコアラと彼女(不倫相手)と三者面談をしたときに
コアラが三原さんに「彼女と生きていきたい」と言った ってさ。

ちょー傷つくっつの!どんだけ傷つけりゃー気が済むんじゃいっ!
いーかげんにしろっ!

って、元旦那と超かぶるっつの。
元旦那と「離婚だー」って揉めて、「もう1度やりなおそう」って元旦那に言ったとき
あたしが離婚届と「今月中に出すので、書いてください」とメモ書きを置いたのが許せない って言ってた記憶が。
ちっちぇー男だなぁ。責任転嫁してんじゃねー。
キャバ嬢と不倫してたんだろーが。よりによってキャバ。

リンク先の「引き金」の文読み返したら、
最後に「今でも、好き」って書いてる1年半前のあたし。さぶっ!
寒すぎる。自分に酔ってたのか?
って、あの頃が一番傷つき苦しみ、全然吹っ切れてない頃だもんな。
別居して2週間のときに書いた文章だね。
そりゃ好きだったかもしれないな。ふむふむ。






元旦那も含め、こういう人たちは、ろくな人生送れないことを祈る。
(じゃないと、やってられないよー。
好き放題して、人傷つけて、なおかつ人生ハッピーハッピーなんて)

そんでもって、三原じゅんこには幸せになって欲しい。

あたしは、浮気をされ、捨てられた元嫁目線でしか
このテレビを見ることが出来ないから
こういう感想になってしまうんだよね、結局のところ。


うーむ、うーむ。
散々コアラって書いてきたけど、名前違うんだったね。
ハッピーハッピーって。


腹立たしい ついでに、もうひとつ。
新生銀行のオペレーターの人が、ちと ありえんかった。
電話こそ、顔が見えないんだから、声が表情に値するんだよ。
吉田さん、あんたーそれでお金もらってんでしょーが。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。