結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲み会 6年目の真実
2007年04月26日 (木) | 編集 |
今日も飲み会。

近くの席に座った会社の重鎮に開口一番
「はあさっこさん、別居してるんだって?ホント?」

つか、なんで知ってんだよーーーーーーーー!
限定同期バツイチの先輩1人信頼している上司にしか言ってねーぞ。

瞬時に消去法にて犯人探し(笑
限定同期→絶対ない
バツイチ先輩→絶対ない
信頼している上司→絶対ない
って犯人いねーし!なんだ?細木和子か?と思いつつ

あ:「そーなんです。って誰に聞いたんすか?」

重鎮:「○○さん」

って、おまえかーーーーーーー(#゚Д゚)ゴルァ!!

犯人は、信頼している上司でした…|/゚U゚|ノ ---===≡≡≡ 卍 シュッ!

その人、実はスピーカーを頭につけているんだと。
入社6年目にして始めて知ったよ。
勝手に慕っていて、社内で1番自分の話をしてきた人。プライベートも含め。
てか普通にあたすが話すたことが上司の頭のスピーカーを通して
社内放送がかかっていた模様。
全然気づかなかった。てへっ。 って、おいっ┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )

あたすのことに限らず噂話が大好き人間らしく
どんな人のことでも、どんな話でも社内放送なんだと。

まじ、すげー衝撃ですた。

あたす離婚の話ししたとき
「○○さんにしか言ってないんでオフレコでおねげーしますだ」って言ったよね?って思った。
(1番始めに会社の人に離婚の話しをしたのが、その上司)
でも、その後で思った。
あたすがバカだったーーーーーーーー!ってね。
まずもって、秘密の話しなんてもんは自分の心に秘めておくもんであって
他人に話すよーなことじゃないんだよね。
秘密を人に話した時点で、秘密は秘密じゃなくなってんだから。

責めるべきは上司ではなく、反省すべきがあたすだ。
人の口にチャックはつけれないんだ。そだそだ。

上司が心配して
あたしに近況などを聞いてくれてるのかと勝手に思っていたんだけど
次回社内放送のネタ探しだったのね。

涙が出そうだ…。


ちょうど5年前の今頃に、人を信じて痛い目にあったのを思い出した。
人のことを信じて生きてきた、というか人が人を平気で裏切ることを知らずに生きてきた22年間だったから
「あー、人を信じることって正しいとは言い切れないのか」って苦しんだス。
人間不信になりかけてーらー ってやつ?

「人を信じること」の怖さを身をもって思い知らされた。
その時、「人を信じてばかりではダメなんだ」とか「信じることをやめよう」とか色々悩んだ。

それから時がたって、 痛い目にあったこともあるけど
やっぱり人を信じて生きている、あたしは。

悔しい。  けど、自分の責任だ、これは。
身から出た錆。自業自得。
はぅ。あちきも まだまだ だな~。


でも、一部の人間に離婚するのがバレてるってことで
後々のことを考えたら良かったのかもしれない。そだそだ。


つか別に凹むよーなことでもないのかも。
離婚するのは事実だし。
上司も悪気があって言ってる訳ではなく放送部員がゆえ
放送時間には何か放送しないといけなかったんだべさ。


上司に一言:放送部員だとは知らなかったス。いい勉強になったス。
 

つか自業自得だけど悔しいにょ。悲しいにょ。


今日の気分:さげさげ






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。