結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士
2007年03月30日 (金) | 編集 |
弁護士2回目。

●前回を受けての今回
・破産の異議申し立てについて
→異議申し立てをしても、免責は認められると思う。
 特に東京地裁は事務的なので。
 でも、異議申し立てはするだけしましょう。

・慰謝料について損害賠償請求裁判をおこす
→前回、弁護士さんから提案された。
 現実的に難しい。


●弁護士さんからの新たな提案として
・籍は抜かずに、婚姻中の別居費用を請求する裁判を起こす
→あたしと旦那の年収から考えると、裁判を起こしても
 別居費用0円。

・(自己破産後)籍は抜かずに、いつの日か旦那から籍を抜いてくれ、と言われたときに、籍を抜く条件としてお金を要求する


●結論として
・まだ若いから、下手な男にひっかかってしまったと思って
離婚してスッキリするのも1つの手

・籍は抜かずに、籍を抜く条件としてお金を要求
 
とのこと。


アタシ的には、籍を抜いてスッキリしよーかと。
関わるだけ無駄な時間を過ごす気がする。
あたしが慰謝料とかにこだわっていたのは、以下理由。
①旦那が女と同棲していたことに対して腹が立つ
②結婚中に旦那が作った借金をあたしが返済したので、それ返せ

>①
今となっては、どーでもいいよーな。
だって、旦那は悪いとも思ってないし慰謝料払う気もサラサラねーし。

>②
これは悔しい。①は、どーでもいいけど②は嫌っ。金返せー! 
って感じだけどアホ旦那に返す気はサラサラねーし。

弁護士さんも言っていたけど
女や金にルーズな人は、いつまでたってもルーズですよって。

そう考えると、女好き、酒好き、ギャンブル好きのズルズルルーズ男とはパキッと縁を切ってしまうのがいいですな。

ただ、弁護士さんから
自己破産が終わった後で籍を抜くか考えてみては?とアドバイスを受けたので、そうしよーかと。

結婚中に貯めたある程度ダバダーできる秘密貯金もあることだしw


今、ラジオから旦那の法律事務所のCMが流れてきた…。手広いな…。


これから会社だ。行ってきます(´∀`*)


今日の気分:あげ

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。