FC2ブログ
結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
苦しいにょ
2007年03月16日 (金) | 編集 |
初弁護士。

結果
①異議申し立てするなら、借金の肩代わりとしての慰謝料ではなく
不貞行為に対する慰謝料とした方がいい
②簡易裁判所に損害賠償請求をする(慰謝料)

①…やっぱり、免責の異議申し立てをしても免責が許可されるのが
現在の日本の法律。免責不許可は難しい、とのこと。

であるならば②の方法がある。
でも、②で旦那に不貞行為に対する損害賠償として慰謝料を請求したとしても
きっと、その時点では婚姻生活は破綻していた、などと主張されたりして
もめる&長引くことは必須。

弁護士さんも、このままだと悔しいですね。
でも現実問題、ないところから慰謝料をとれないのが法律です、と。

再来週また来ると思うんで もう1回話しましょう。
私も他に方法がないか調べてみます。 と、ありがたいお言葉。

でも再来週の金は、多分 休めないんだよな、仕事。どーしよ(泣


結論
・旦那から慰謝料をとるのは難しい
・破産の免責不許可も難しい

ふむ。わかっていた結果。わかってます、はい。

結局、結婚してる間に貯めた貯金はそっくりそのままあたしのものになってる訳だし
パキッと離婚してしまうのが一番なんだろな。
んで、いちお異議申し立ては、するってことで。
いつまでたっても状況は変わらない訳だし。

ただ、ほんとに悔しい。
あんな旦那が のーのーと生きていくことが。
借金を散々しまくって、一度も自分で返済せずに このまま生きていくことが。
人生、そんなに甘くないんだよ。ってことを思い知らせてやりたい。

でも、その術が あたしにはない。ほんとに、悔しい!


考えよう、きちんと。静かに。考えよう。


つか、どーでもいいけど東京地裁って、
今日ホリエモンが裁判したとこじゃん。
あたし、そこ行くんかい!と、ふと思った。


今日の気分:さげ
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック