結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覆水盆に返らず
2011年02月08日 (火) | 編集 |
言い得て妙。


ことわざって、
自分の心と、ガッチリ一致したときとか、ただただ感心。
そして、その言葉を噛みしめる。噛みしめる。


「覆水盆に返らず」
ほんと、ひっくり返したお盆、元には戻らないもん。噛みしめる。

って、別に「覆水盆に返らず事件」が、あったわけでもないんだけど。


ところで、先週は、友達の誕生日ですた
毎年、「おめでとー。ひゃっほうっ!」ハガキを送っているんだけど、
今年はウッカリ、スッカリ。ごめんなすって
当日に思い出して「はぅぅぅぅぅぅぅ。ハガキ作るの忘れてもうた・・・。」

なので、おめでとうメールで


その友からの返信に、少し胸が痛くなった。

友達は、去年結婚して、あたしにしてみれば、青い芝生なんだけど、
その友にも、悩みがあるようで。「うー、がんばれー!」って、胸が痛くなった

みんな、それぞれ色んな思いを抱えて生きてるんだよな、と、改めて思った。


さらーに、元同期から「報告です」メール

「なんじゃ?(ドキドキ)」と思ったら、「彼と別れますたメール」

ぬーん。なんか、胸が痛し。
ちょー純粋で、いい子だから、胸が痛し
「うー、がんばれー!」



傍から見たら、順風満帆でも、
みんな、色んな荷物を背負ってるんだよね

自分に余裕がない時は、他の人の荷物に気づけないことが多い。

「あたしの荷物、ちょー重いんですけどー。す、すこぶる重い。なんじゃこりゃ?ギブ。」
って、自分で精いっぱいだけど、
他の人の荷物が垣間見えた時は、その人の荷物をちょっこす軽くする友達でいたい。
一緒に背負うことは出来ないけど、軽くすることは出来ると思うの。だ。


取り急ぎ、
会って、ハナシを聞いて、泣いて、笑って。





今日の気分:あげあげ


最近、下がることが少ないなー。
いたって、平和ということでしょうか。
凪。凪。



にしても、今日はついていない1日だったぬ。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。