FC2ブログ
結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
久々の休み
2006年11月23日 (木) | 編集 |
久々にガッツリ寝た感じ。幸せ。

今日は、車でおばあちゃんちへ。
最近、物忘れが激しいので少々心配。
長生きしてね、ばーちゃん。

その後、ジム。
んで、ジム帰りにジムで使う用のランニングシューズを購入。
ランニングシューズ欲しかったのでホクホク。
明日も休みだから午前中ジム行こっと。
新しいシューズ楽しみ♪


今日の気分:あげ
スポンサーサイト



3かめー ケアンズto成田
2006年11月23日 (木) | 編集 |
やっぱ2泊だと短いなー。あっという間に最終日。

ケアンズ→成田

昨日、寝るのが遅かったけど、週末だけやっていると言う市場に行きたかったので
グズグズしながらも頑張って起床。

野菜の色が南国っぷりで
これなんだろねーとか言いながら歩いてるだけで楽しかったなり。

11時にホテル集合で帰国ってことなので、
慌ててスーパーに行き、お土産をごっそり購入。
その後、リカーへ行きワインも。

オーストラリアワインって、すごく好きかも。
ワインって飲めず嫌いだったんだけど、すごく気に入った。
調子に乗って、チーズまで買ってきてしまうま。


楽しい旅もあっという間に終了。

ケアンズ、良かった。また行きたいなー。
街が小さくて気候が良くて、治安もいい。素敵な街だわ。

友達が、3月に式をやるそーなので休めたら行きたい。
そしたら、次は動物園行ってコアラ抱っこして乗馬してダイビングしたいにゃー。

帰りの飛行機、すごく良かった。


ご飯
・ホテルのバイキング:パンケーキ、クロワッサン、ベーコンエッグなどなど
・機内食:チキンのトマト煮、パン、サラダ、チョコレート、アイス、りんご

行ったとこ
・ケアンズの街

cairns_others1.jpg
思ったより こじんまりした市場でした。
2かめー ミコマスケイ島
2006年11月23日 (木) | 編集 |
2日目は「ミコマスケイ」という無人島へゴーゴーゴー。

ケアンズ→ミコマスケイ島→ケアンズ

1日150人しか上陸できない無人島らしく、あげあげで船着場へ。
・・・・風 強くね?やばくね?
とにかくすごい風でした。
島までは船で2時間。あたし、船酔いとか大丈夫なんで良かったのですが、
だばだ~ってしたいなと思いデッキに出ると ほんと吹き飛ばされそうでした。
しかも、波がザッバーンってデッキにかかるのでビショビショですた。
あははははは・・・。

無人島は、よかったー。 文字通り 青い海、白い砂浜。
そして鳥!鳥の島らしくって、すごい数だった。

シュノーケル、楽しかったなー。クマノミ見れたし。
今度は、やっぱダイビングがしたい。
潜った方が魚たくさん見れるしね。

船内でのランチ、おいしかったー。
ケアンズのオプショナルならミコマスケイお薦めです!


ケアンズに戻って、ケアンズ在住の大学時代の友達と会食。
楽しかったなー。元気そうでなにより。
結局、2時近くまで話し込んでしまいますた。


ご飯
・ホテルのバイキング:パンケーキ、クロワッサン、ベーコンエッグ、オレンジジュースなどなど
・船でバイキング:海老、サンドイッチ、サラダ、チキン、フルーツ
・La Fettuccina:アンチョビサラダ、ブルスケッタ、トマトペーストパスタ、クリームソースのリングイネ、ティラミス、チーズケーキ

行ったとこ
・ケアンズの街
・ミコマスケイ島

cairns_sea2.jpg
きれいな海だにゃー。

cairns_sea1.jpg
風がすごかったにゃー。
1にちめー 成田toケアンズ
2006年11月23日 (木) | 編集 |
17時まで仕事をして、その足で成田空港へ。

いざ出発!!!

成田→ケアンズ

団体行動ってこともあって、みんなでスーツケース片手にゾロゾロ移動。
仕事後、直行ということもあり疲労が隠せずの様子でしたが
違う課の上司が機内で絶好調でした。
酔っ払いモード全開で、寝ているみんなを激写してました(笑
しまいにはアテンダントに「しー」って静かにしろと注意されてました(失笑

AM5:30 ケアンズ着。ホテルのチェックインは14:00。
・・・・・・。だ、だるい。ベットで寝たい・・・・・。やばい。

という訳で、14:00まで時間をつぶさなければならず
各々グループごとに別行動。

うちらは、ひたすら市内観光。ブーラブラ。
街と気候、大好きかも。気候は日本と似てる。
ちょっと紫外線がキツイくらいで。
街も人が少なくてガヤガヤしていなくて好き。

DFS、スーパー、その他もろもろの店を巡り、やっとこさ14:00。
ってことでホテルへ。その後は、ホテルのプールで泳ぎますた。
鳥が多い街らしく、プールには鳥のフン浮きまくりだったけど
同期とゴーグルつけて、ジャブジャブ泳ぎますた(笑

他のチームは動物園やキュランダ鉄道に乗ったりしてた。
今度、ゆっくり観光したいなー。コアラ抱っこしたいなー。

19:00から全員で夕食だったので、しばし仮眠。
起きたら、集合15分前。大慌てで準備して「カーニーズ」へ。
シーフードの店で、$70のコース料理。高くね?
個人旅行なら高すぎて確実に行かないから、社員旅行バンザイ!と思った瞬間。
久々に牡蠣やら蟹やら海老やらを堪能。うまー。

その後、カジノへゴーゴーゴー。
$1だけスロットやって、そそくさ退散。
お目当てのナイトマーケットへ。閉店23時。早くね?

ケアンズは夜が早い。いい街だ。

ご飯
・機内食:すき焼き風牛丼(?)、サラダ、パン、フルーツ
・SWISS CAKE&CAFFEE:ハムチーズサンドイッチ、オレンジジュース
・カーニーズ:スープ、パスタ、シーフード、デザート

行ったとこ
・ケアンズの街
・カジノ



とり
鳥が多かったなー。
ただいまです(笑
2006年11月23日 (木) | 編集 |
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

ってことで、旦那から連絡があったのでブログ再開します(笑
相変わらず、すげー嫌な奴だった。
今日は、ブログ 長くなりそうな匂いがプンプン。


旦那から電話がありました。「離婚をしたい」とのこと。
どうやら急いでいる模様? なぜ?なぜなぜ?
想定できること:子供ができた



俺が作った借金の、お前が肩代わりした分はいくらだ?とのこと。

・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・(--メ)
むかつくんですけど、非常に。

慰謝料の話しは一切でず。
きぃーーーーーーーーーー、腹立たしい。
へそで茶を沸かせそうです。 やかん持ってこーいって感じッス(笑

結局、旦那から慰謝料をとることは無理そうです。
今回の電話で、よーくわかりました。
自分は悪くないと思っているので、慰謝料なんて論外な感じです。
どんだけバカなんだ?すげー謎。

あたしがとれる離婚への手段
①このまま借金の肩代わり分だけもらう
②旦那と話し合って、慰謝料ももらう
③裁判をして慰謝料ももらう

②について考える
メリット:かなり低い確率ではあるが、慰謝料ももらえる
デメリット:泥沼化
話し合っても、旦那は払わないと思う。
むしろ、旦那の性格からして話し合えば話し合うほどヘソを曲げ
最終的には借金の肩代わり分すら払わねー。お前が慰謝料払え 
という今以上の泥沼の展開が考えられます。
+α あたしの精神的な痛みが増すこと必須。

③について考える
メリット:第三者が入る。納得いくいかないは別として正しい判断がくだされる
デメリット:お金がかかる。時間とお金がかかった割りに慰謝料は少ない。
多分結婚生活中の貯金とかも明らかになって差し引きしたら確実に損する。そして時間がかかる。
結局、結婚生活が短いから、旦那が女作ってたとしても大して慰謝料がもらえないのが日本の法律。
裁判だと借金の肩代わり分は貰えないと思うし。
+α これまた②ほどではないが精神的に痛む。

って考えると、言葉では表現できないほど悔しさでいっぱいだけど
①を選択するのが最善の道と思われる。

親に話したら、慰謝料を取れないことに やはり不満がある様子。
そりゃそーだよね。大事な娘が、えらく傷つけられたんだから。
ごめんね。


すげー苦しいかも。でも大丈夫かも。

1回会って、離婚届にサインするってことになったんだけど
やっぱ会いたくないなーって思って「全て郵送で済ませましょう」ってことを言ったら
郵便物は実家に送ってくれって。
「引っ越したの?」って聞いたら言葉を濁していたから
その場は「引っ越したのかー」と思ったんだけど、後になって考えてみたら
今住んでる家には女と住んでるから郵便物が送られてきたら困るんだろーなーと。
つか情けない。

とりあえず、もう2・3日よく考えて、家族とも相談してみます。

あと行政書士に公正証書を再び頼まないと。
これから、やることいっぱいだなー。
でも進むべき道はひとつしかない訳で。


はー神様、もう少し あたしにパワーを下さい。


今日は飲み会だったけど、飲み会の前に そんな電話を受けちまったから上の空。
人の話とか頭に入ってこないし。
suicaのチャージ不足で2回も改札で引っかかるし。
心がどっかにいってしまって、頭がついていってない。
気をつけないと、車とかにひかれそう。しっかりしないと。

電話してる最中、自分でも足の震えが止まらないのはわかっていたけど
切った後、同期に手がブルブル震えてたけど大丈夫?って言われた。
てか、全身震えてんじゃん(笑
同期のかけてくれた「はあさっこは何にも悪いことしてないんだから堂々としてれば いんだよ。」という言葉にガッツをもらった。
今は、もう大丈夫。がんばれ、自分。


全ては必然。止まない雨はない。明けない夜はない。


今日の気分:(文句なしに)あげあげ