結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善光寺@長野
2009年05月25日 (月) | 編集 |
ゴーゴーってことで、善光寺@長野県に行ってきました。

今の時期「7年に一度の御開帳」なのです。
「7年に一度」って単語だけで、テンション上がります(笑)

ちょうど、善光寺に行った日が「屋台巡行」というお祭りの日。
わいわーい。

獅子舞や
ターベチャーウゾー

立方の長唄
オバアサンニ


お祭りを満喫した後、「おなか空いたねー」ってことで
「大丸」というお蕎麦屋さんで「特製さらしなとろろそば」を。
バーソー
うんうん、美味しい。美味しい。

腹ごしらえも済み、いざ!善光寺!ってことでテクテク。
いやー、混んでました、並びました

「お戒壇巡り」に、1時間半。
「内陣参拝」に、1時間。
「大回向柱」に、1時間。
ちょっとしたアミューズメントパークです(笑)


まずは「お戒壇巡り」
漆黒の闇の中を、進む。進む。進む。
すると、御本尊様とつながれた「極楽の錠前」が!
これにワシワシ触るのです。
触れることで、秘仏の御本尊様と結縁を果たし、
極楽浄土が約束されるんですって。うひょ。

ほんとに「漆黒の闇」
いやー楽しかった。お錠前触れて良かった。


お次は「内陣参拝」
これは、普通に並んで、「前立本尊」様を拝む。
前立本尊様は、絶対秘仏の御本尊様と、まったく同じお姿なんですって。
7年に一度しか見れないんですって。うひょ。

並んでいるときに、背伸びして前立本尊様を見たりしたけど
いざ目の前にしたとき、お賽銭を入れ、参拝することに気を取られ
前立本尊様を見るのを忘れてしまいました。
煩悩に負けました(笑) 1時間も並んだのにね。 背伸びして、見といて良かったわい。

「大回向柱」
エコーバシラ
これも、普通に並んで「大回向柱」にワシワシ触れる。
大回向柱は、前立御本尊様の指に結ばれた糸が柱に繋がっている。
つまり前立本尊様に触れるのと同じことですって。
ありがたい結縁が生まれ、功徳ははかりしれないんですって。

これは、ばっちり4面触れてきました。
回向柱は、「来世の幸福」が
約束されると信じられているそうです。

ちなみに「回向柱」というのもあって、
こちらは「現世の幸福」が約束されると信じられているそうです。
もちろん回向柱も触ってきました。わーい。
エコーバシラ
やっぱり「大回向柱」とは、サイズが違います。


その後
ラッキーなことに「お数珠頂戴」の儀式に遭遇。

「お数珠頂戴」
頭を住職がお数珠で撫で、功徳を授けてくださる儀式ですって。
朝のお勤めの時だけかと思っていたので、思いがけずのお数珠頂戴

住職様に、お数珠で頭を撫でてもらったよ。
オジューズ
この人が割れているところを、住職が歩いてくるのです。


今回は、高速バスで行ったので滞在時間は、6時間弱。
あっという間に時間がなくなり、アワアワお土産を買い、
夜ごはんとして、「栗おこわ@竹風堂」を購入し、帰路へ。


かなり充実した1日で、とっても楽しかったです。
7年に一度、貴重な体験が出来ました。



今日の気分:あげ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。