FC2ブログ
結婚生活2年半。別居生活1年半弱。やっとこさ離婚。 ブログ名も「離婚までの記録」→「離婚からの記録」にマイナーチェンジ。
アバター@ワーナー
2010年01月20日 (水) | 編集 |
見てきましたー「アバター」

「なんだかスゴイぞー」ってことで。
「これ見るなら、映画館で」ってことで。

メガーネ
この3Dメガネ(?)を、スチャっとかけて


結論から言うと、面白かったぁ
映画、ここまで来たのね。映画の最終形態かっ。


途中の「木絡みのアラソイ」になるところまでは
アバターのビジュアルとか、主人公の性格とかが、なんか合わないなーと思って
ふーむ、あまし好きじゃないかも。。。なんて思いながら見ていたのです。


がしかし。
がしかし。


「木絡みのアラソイ」あたりから、ぐっと引き込まれて、楽しめました


3Dについては、ブワッと出てくるっていうより
奥行き、立体感に「すごーーーーい」と

初めての3D映画だったから、見始めはソコに集中しちゃってたけど
話しにガッツリのめり込んでからは、3Dは二の次。
ハナシ自体が面白かった。


男の人が好きそうな映画。


内容が面白いので、普通に2Dでも楽しめると思う。



いやー満喫



今日の気分:あげあげ


アバターのビジュアルに慣れるまで、すげーキツイ。
THIS IS IT
2009年11月15日 (日) | 編集 |
観てきました「THIS IS IT」

映画の感想の前に、「あたしとマイケル」 え?聞いてないって?

・中学の創作ダンスで「スリラー」を踊った

「音楽もダンスも、自分たちで決めて、皆の前で発表する」って
体育の授業があったんだよね。

10人ぐらいのグループで、踊るの

んで、曲は「スリラーにしよう!」って決まって
早朝、皆で集まって練習したなー。あー、懐かしい(笑)

「CDデッキ」持参してねー。


なんとなーく、曲に合わせて
皆でヒョコヒョコ踊ったっていう思い出


・電車の中で「Dirty Diana」をノリノリで聴いていて、おじさんに注意された

通勤中、常に音楽を聴いているんだけど
一時期「Dirty Diana」が、自分的に流行った時があったのです。

いつも通り、普通に聴いていたら
おじさんに、肩ポンポンされて「もうちょっと、音を落としなさい」と、注意された。

自分的に「このボリュームは大丈夫だろう」って思ってた音量がNGだったんね。
反省した。


あっ、薄っぺらいね。「あたしとマイケル」
MJ(とか言ってみたり)の曲は、ずーっと聴いてるよ。



んで、映画の感想。

観に行って良かったよ。
マイケルって、優しい人。あったかいね。

印象的だったのは、
バックダンサーもバンドメンバーも、スタッフも
一緒に作り上げてる人たちが、笑顔で楽しそうだったの。
人柄だよなって。 笑顔のループ。

曲は「Jackson5」のが、好きだったかも。
他のも、もちろん良かったけどね。




今日の気分:あげ



forever love
AUSTRALIA@試写会
2009年02月14日 (土) | 編集 |
今日は「AUSTRALIA」の試写会へゴーゴー

映画の前に、細川茂樹さんのトークショー
話しを聞いて「メルボルン」に、興味深々。めっちゃ行きたくなった。

メインの映画、これが面白かった!
ただの恋愛映画じゃなくって、深いと思います。 というあたしの感想は浅いんだけど(汗)

人種差別、戦争、自然 などなど 色々なメッセージが込められているなぁ、と。
刺さります。もう1度、見たいかも。


涙もろいあたしは、ダーダー涙してきました
アボリジニ役の男の子、目がパッチリで可愛かったなぁ。

ヒュー・ジャックマンと、ニコール・キッドマン、相変わらず、素敵。

ニコール・キッドマンの服装にも注目
あぁ、ああいう組み合わせ面白いし、可愛いなぁ、とかね。



この映画、おススメです



今日の気分:あげ


バレンタインでしたねぇ
魔法にかけられて@イクスピアリ
2008年03月30日 (日) | 編集 |
今日は、ピアリで「魔法にかけられて」を見に行ってきましたぁ

いやー、良かった。笑った。ジーンときた。
ディズニーワールド全開のプリンセス物語。ファンタジーやね

予備知識ゼロで行ったから
はじめ 昔のディズニーアニメみたいなのが始まったときは、ちと焦った
「あれっ?こういう映画なの?でも、彼チョイスだから楽しまないと (。・x・)ゝ」

でも、途中から実写版になり、俄然楽しくなった↑↑↑
リスと、ロバートの娘が可愛かったなぁ。ロバートもかっこいい
ところどころに、笑いが散りばめられてて、グ~
こういう純粋なハッピーエンドも、やっぱりいいですなぁ。


映画を見終わり、時間が早かったので「どーしよーか?」となり
「アフター6って、平日限定かな?」となり、ランドのチケット売り場へ

「がちょーん!アフター6って、平日のみなのね」ってことで、移動
うぅ、あわよくば一緒にランド行けたのにぃ~ がっくし


てことで、新丸ビル「日本再生酒場」で飲み
「立ち飲み」デビューです
初。立ち飲み。
とにかく、安くて美味しい! 素材が新鮮なのがわかる。
焼き物も一品料理も美味しかったなぁ。
写真は、食べ終わった「白センマイ刺」と「心臓のユッケ」
あたし、生の内臓とか大好きっ
他には、「肝」や「ハツ」や「もつ煮込み」などを食す(゚Д゚)ウマー

んで、立ち飲みだけに、ダラダラ飲むわけにもいかず20時には、店を出た。

そして、あたし頑張った。
「皇居の桜を見に行かないか~い?」 自分に拍手(笑
前から飲みたかった「GODIVAのダーク・チョコレート・デカダンス片手に、皇居を散歩。
GODIVA、うまっ!!! (゚Д゚)ウマー

てか、桜 全然見当たらないでやんの(泣


超楽しく、幸せな1日だった
彼と逢うと、「彼は、これからも、あたしのこと友達としてしか見ないだろうなぁ」と感じ
少し悲しかったりもするんだけど そんなことは気にせず、また遊ぼう。

次は、共通の友達と、来月あたり飲みかな。


あたしの今の気持ちが「好き」なのかは、わからないんだよねー。
「好き」ってのが、どんな感じか忘れてしまったよ。 うーん。

元旦那と付き合っている時は、モーレツ(古)に「好きで好きで、たまらんっ!」
って感じだったのは、覚えてるんだけどね。
今、思い出しても、本当に元旦那のこと、大好きで大好きで仕方がなかったなぁ。
って、なんで元旦那の話しになってんだ? 


今日の気分:あげあげ
君のためなら千回でも@東京商工会議所
2008年01月31日 (木) | 編集 |
行ってきましたー、「君のためなら千回でも」試写会。

この映画、です。重い内容なんだけど、心に響きます。
公開前なので内容については深く触れないけれど。

宣伝用キャッチコピー:「心からあふれ出す涙が止まらない・・・」
止まらなくはないけど、「心からあふれ出す涙」は納得。

後悔の気持ちは誰しもが持ちうるもので、
その気持ちを「ただの後悔」で終わらせるか、
「ただの後悔」では終わらせない人生を送れるか。

映像も好き。カイトが空を舞っている映像とか見入ってしまう。
街とか山並みとかも「行って見てみたい」と。

単純な友情映画ではなく、
アフガニスタンの生活が背景にあったり、色々考えさせられる映画だった。


映画本編とは関係ないんだけど、
今回の試写会「映画館」じゃなく「商工会議所のホール」だったんです。

入場前に並んでいたら、係りのお姉さんが「満席になりました。ここから立ち見です。」

ちょっwww
聞いたことねー。試写会で「席足りなくなっちゃいましたー」って聞いたことねー。
当選者にハガキ送付した時点で、わかんべよー、何人来るか。
会場のキャパ考えろー(笑

というわけで、下の写真の通路部分で体操座りして見ましたよ、ええ。
床に2時間座っていたんで、お尻痛かったですよ、ええ。
東京商工会議所


何はともあれ、大満足


今日の気分:あげあげ